千葉県で落し物

今朝、千葉県内の警察署から問合せの電話がありました。

問合せといっても仕事の話ではなく、名刺入れ等を落としていませんか?というものでした。

名刺の携帯電話にかけたら、別の人物が出たという事でした。

名刺の内容は、当事務所の名称及び住所・電話番号・私の氏名と営業課長という役職が付いていたそうです。

明らかに別の人物が当事務所と電話番号、私の氏名を名乗って探偵業務を行っている模様ですね。名刺が落し物として扱われ、警察から携帯電話にかかってきた「犯人」はちょっとドッキリしていると思います。

東京調査サービスは「営業課長」という役職のものはおりません。

こういう悪戯?があると、当事務所のwebsiteに記載している情報も隠さないといけません。そうすると閲覧している方から怪しまれる、という事に繋がってしまうのです。今のところwebsiteの内容に関して変更はありませんが、千葉方面の方はお気をつけくださいね。

今のところこの件での被害はありませんが、「おかしいな?」と思ったら、当事務所にお問い合わせ下さい。

SNSでもご購読できます。