大阪までの尾行調査

大阪

先日、大阪までの尾行調査を行った。

行ったというか、尾行していたら大阪まで行った。というのが正しいと思う。数週間前から入っていた浮気調査の案件で、足立区のマンションからの張込みだった。

通常、サラリーマンの浮気調査だと勤務後から始めるのが定番だが、今回は早朝4時からのスタート。この人物は始発で勤務先に向うらしい、、、。

4時だとまだまだ肌寒く、車内から張り込みを行った。いつもより早い時間に対象者は出てきた。しかも女性を連れて。前の日から宿泊していたのだろう。

女性と対象者は近くの駅から電車に乗り込むと、東京駅で二人とも下車。あぁ、新幹線に乗るんだなと感じたが、やはりそうだった。女性のみ新幹線に乗車、数時間後新大阪で下車した。元々、関西方面の女性と浮気しているのではないか?と情報はあったものの、何処まで行くかは見当もつかない。

ラッシュアワーで混雑している大阪駅まで向かい、乗り継ぎを行いながら、女性は目的地に着いた。こっちは新幹線の中でもずーっとたったままで張り込んでいたので、疲労感があった。

近頃は色々な所で休憩できるので、今回は梅田のマンガ喫茶で数時間休むことにした。その後、他の案件の調査をちょっと行ってから帰京した。

こういう遠方までも調査を行わなければいけない場合、数万円の所持金・クレジットカードは常に携帯しておかなければならない。

SNSでもご購読できます。