調査方法によくある質問と回答

faq

探偵事務所によせられる調査方法に関する質問とその回答

Q・夫の浮気調査はどのように行うのですか?

A・基本的には勤務先、もしくはご自宅からの尾行調査を中心に行います。まれに、依頼人へのご協力をお願いする場合もあります。


Q・妻の浮気調査はどのように行うのですか?

A・奥様の浮気調査もだんな様の浮気調査も同じ方法です。勤務先やご自宅等からの尾行調査になります。


Q・盗聴器発見調査はどのように行うのですか?

A・盗聴調査は検査機器で行った後に、目視でじっくりと探します。検査機器では探しきれない部分もありますので、目視での調査も重要視しております。


Q・聞き込み調査をして調査対象者にばれないのですか?

A・聞き込み調査等のは、どうしても調査対象者に近い人物に聞かないと意味が無い部分もあります。

絶対にばれないという保証はありませんが、依頼人と結びつかないような方法で聞き込みを致しますので、ダイレクトにばれることは無いと思います。


Q・尾行調査に車両を使いますか?

A・調査対象者が使用する場合は車両の用意を致します。他の場合でも、不測の事態を鑑み、車両の用意をする場合もあります。


Q・尾行調査に自転車を使いますか?

A・調査対象者が自転車を使用する場合、用意します。基本的に自転車は無料扱いとなっています。


Q・尾行調査にバイクを使いますか?

A・尾行調査でバイクを使うこともあります。


Q・家出人はどうやって探し出すんですか?

A・依頼人の話をよく聞いて、資料などを基に、聞き込みや張り込みなどを継続的に行うことで探します。基本的には「顔写真」が必要になります。


Q・失踪人はどうやって探し出すんですか?

A・失踪人の場合も、家出人の場合と同様です。お話をよくお聞きし、行動パターンや経歴等を参考にしながら当事務所の経験を元に探します。

「顔写真」が必要となります。無い場合は探偵が確認出来ないので、こちらが撮影した顔写真を見ていただく方法もあります。


Q・調査は絶対にバレないんですか?

A・「絶対にばれない」という保証は出来ませんが、細心の注意を払いながら行うのでばれること自体は少ないです。

以前に調査された人物等は警戒していることが多いのですが、それでも調査は可能です。調査の種類にもよるのですが、深追いしなければ結果が得られない場合以外は中断することもありますので、依頼人に迷惑がかかるようなことは殆どありません。


Q・妻の浮気の証拠を写真に収めていただけますか?

A・勿論証拠として収めます。カメラ・ビデオのいづれかになる場合と、両方の場合があります。


Q・夫の浮気現場の証拠をビデオ撮影で収めていただけますか?

A・勿論証拠として収めます。カメラ・ビデオのいづれかか、両方の場合があります。


Q・一つの調査で調査員は何名位使うんですか?

A・内偵調査(聞き込み等)の場合は一名で行うことが多いですが、尾行調査や浮気調査、張り込み調査の場合は通常2名以上で行います。出口が多い施設等の場合や、調査対象者が二名の場合等は増員いたしております。

盗聴検査は原則2名で伺います。


Q・尾行に失敗した場合はどうしているんですか?

A・依頼人にご連絡しております。連絡が取れない場合は後日になります。また、尾行で見失ってもその後見つかるケースも多いのですぐには連絡をしない場合もあります。


Q・車両で尾行中に赤信号で調査対象者が行ってしまったら赤信号無視するんですか?

A・赤信号無視は道路交通法違反になりますし、その時に交通違反で捕まりますと、その後の調査に影響いたします。当方は赤信号無視にならないように工夫して調査しております。


Q・盗聴器が発見された場合は取り外してくれるのですか?

A・依頼人のご希望ならば取り外しは致します。


探偵事務所へのよくある質問に戻る