夫の浮気調査に関する質問と回答

faq

夫の浮気調査に関する質問と回答

Q・今すぐに夫の浮気調査をお願いします!

A・だんな様の浮気調査ですね。まずは、調査契約を行ってからでないと、調査することは出来ません。

調査期間(時間)や探偵料金の事についてもお話をしないといけないので、まずは当事務所にご相談下さい。


Q・東京以外でも夫の浮気調査は依頼できますか?

A・勿論可能です。地域の指定はありません。浮気といえども行動範囲は広いですので、この地域でなければ調査は出来ないということは何処の探偵事務所でも設定していないはずです。


Q・夫の浮気相手の事も詳しく知りたいです。

A・浮気相手のこともお知りになりたいのですね。その場合は浮気調査の料金ではなく、個人の信用調査になりますので、料金は別にご請求することになります。

詳しくは探偵料金(調査料金)のページをご覧ください。


Q・夫の浮気が発覚した場合は離婚される方が多いのですか?

A・そのことについては人それぞれなのですが、半々くらいの割合だと思います。最終的な結果は我々はタッチしていないので厳密には不明です。

ただ、積極的に離婚をしようという人は少ないと思います。


Q・夫が浮気しているようで、家に帰ってこないです。

A・だんな様が家に帰ってこないんですね?浮気なのか、そうでないのかは調査しないとハッキリとした答えは出せないと思います。

まずは、2~3日調査してみてはいかがでしょうか?


Q・夫が何時浮気しているか見当も付かないのですが、依頼できますか?

A・何時浮気しているか分からなくても依頼は可能です。お時間のあるときに当事務所にご相談下さい。


Q・夫の浮気調査費用を安く抑えたいのですが。

A・探偵料金(調査料金)に関しては、極力かけないように、調査期間(時間)を厳密に決めれば大丈夫だと思います。

それにはだんな様の普段の行動をお聞きし、こちらで判断いたします。


Q・夫の浮気調査を自分でやっても大丈夫でしょうか?

A・ご自身でやっても、きちんとした証拠は得られないと思います。ただ、「浮気しているようだ」という漠然とした結果でもよろしいのならご自身で浮気調査を行っても構わないと思います。

ただ、ばれてしまった場合は今後探偵に依頼しても警戒されてしまい調査にならないと思います。


Q・夫の浮気調査を友人に依頼しても大丈夫でしょうか?

A・だんな様の浮気調査を友人に依頼している人もいらっしゃいますね。

そのことについては問題ないと思いますが、探偵でない人物が探偵業のようなことをしてはいけない法律が「探偵業法」です。もし、相手方にばれてしまった場合、友人が探偵業法違反で罰せられる可能性はありますね。

それに、証拠を得たい場合、プロの報告書と素人の報告では裁判の場で有利になるのはプロの報告書です。


Q・埼玉在住ですが、夫の浮気調査を依頼出来ますか?

A・勿論依頼は可能です。気兼ねなくご相談下さい。


Q・夫の浮気調査と不倫調査と違うのでしょうか?

A・言葉は違いますが、内容は一緒ですね。料金も同じです。


Q・夫の浮気調査は何名位で行うんですか?

A・通常、調査員二名以上で行います。その現場の状況によって増員することもありえます。

増員したからといっても料金に変化はありません。例えば依頼人から二現場で張り込みの指定があった場合は除きます。


Q・夫の浮気相手の顔写真は撮影していただけますか?

A・勿論撮影いたします。それも浮気調査の探偵料金に含まれております。


Q・夫の携帯電話のメールに浮気していると思われる内容のメールがありました

A・メールの内容は何らかの方法で保存しておいてください。

メールだけでは浮気の証拠になりません。相手方が認めれば証拠になる可能性もありますが、認めないのが普通ですのできちんとした証拠が欲しい場合は当事務所にご相談下さい。


探偵事務所へのよくある質問に戻る