不倫とは?

不倫(浮気)の解説

不倫は本来、倫理から外れたこと、人の道から外れた事を意味する。近代的な結婚制度から逸脱した意味で使用されることが多い。

不倫

不倫は配偶者のある者が、それ以外の異性と恋愛し、性行を行う事をいいます。古くは姦通、不義密通と表現していました。簡単に説明すると「浮気」と呼ばれています。

未婚者の場合(恋人同士でも)「浮気」といいます。

「不倫」の語源

もともとは、1983年(昭和58年)に放送されていた人気のあったドラマの中で使われていた。このドラマの中で「不倫」というセリフがあり、広まったと言われています。

不倫の代償

不倫(不貞行為)は相手側の同意があれば犯罪行為ではない為、刑事罰とは認められない。しかし、家庭崩壊の原因となり、経済的、精神的に大きなダメージを家族に与える危険性があり、民法での解釈となっている。

不倫は民法第770条の離婚の事由に相当し、家庭崩壊の場合は配偶者に訴訟を起こされることがあります。また、慰謝料などの民事責任を追及されることもあります。

不貞行為の説明